なないろKAN TOP

トップ/総合案内

資料館のご案内

資料館入館料(3館共通)

大人600円(団体480円)

子供400円(団体320円)

※団体割引は20名様以上

個人入館の場合は見学後、レストランにてお飲物のサービス、もしくはバタバタ茶を差し上げます。

※団体様料金では飲み物はつきません。

割引サービス

陶芸・ガラス体験をされたお客様

入館料(3館共通)は200円に割引になります。

※飲み物はつきません。

富山パノラマキトキトJOYFUL CARDをお持ちのお客様

入館料(3館共通)は大人 540円 小人 360円に割引になります。

※お飲物サービス付。

※JOYFUL CARDは1枚で4名様まで有効、何度でも使えます。

越中にいかわサービスクーポン券をお持ちのお客様

入館料(3館共通)は大人 540円 小人 360円に割引になります。

※お飲物サービス付。

※越中にいかわサービスクーポン券は、にいかわエリアにある13の施設で割引やプレゼントの特典が受けられる、お得なクーポン券です。

なないろKANは、日本自動車連盟(JAF)の割引協定施設です。

入館料(3館共通)が10%割引になります。

たくみ館

写真: たくみ館
たくみ館

人々の暮らしを築いてきた大工道具を展示しています。

道具に命を吹き込んだ職人の技、そして使い込まれることによって生まれた道具の美が感じられます。

かって山に囲まれた朝日町は人口の比率の割合に対して大工職人が大勢いました。

朝日町建築事業組合の創立50周年を記念して建設。建物と伝統的な大工道具は、同組合から寄贈されました。

みごたえ館

写真: みごたえ館
みごたえ館

朝日町出身の絵本作家、「井口文秀」さんの絵画、原画、絵本およそ100点が展示されています。

また、井口文秀絵本シアターと題し、テレビ画面で3つの物語を楽しむことができます。

このほか実際に絵本を手にとって読むスペースも設けられ、お子さんに読み聞かせてあげられるようになっています。

子供だけでなく、大人も十分に楽しめるファンタスティックなスペースです。

ふれあい館

写真: ふれあい館
ふれあい館

古き良き時代のふれあいの場として、懐かしい蓄音機が13点、ラジオが22点、その他ジュークボックスやレコードプレーヤーなどが展示されています。

蓄音機は1877年に発明され、展示されている中で最も古いのは1890年代後半のもの。

ラジオは1920年代の製品が中心となっています。

アンティークファンにはうれしいギャラリーです。